こちらは、アフリカ産ピンクペタライトのオーバル型に磨かれたルースです。

ペタライトの日本名は葉長石で、ケイ酸塩鉱物の一種です。
1800年頃に発見され、名前の由来ははギリシャ語で葉を意味するPETALONからきているそうです。

ペタライトは「天使の石」とも言われており、ハイオクターブなストーンです。
ピンクのペタライトからは、天使的な愛の波動が伝わります。
日常に天使的な愛のエネルギーをもたらすことを助ける石です。


27×19×5mm 4.3g

Location : アフリカ

  • ピンクペタライト (オーバル型)
  • ピンクペタライト (オーバル型)
  • ピンクペタライト (オーバル型)
  • ピンクペタライト (オーバル型)
  • ピンクペタライト (オーバル型)
  • ピンクペタライト (オーバル型)
  • ピンクペタライト (オーバル型)

ピンクペタライト (オーバル型)

NA51171

4,950円(内税)

購入数

営業日のお知らせ

2020年1月
1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031
カレンダー赤日は発送不可の日です。

1月のショップオープンは、
HPのカレンダー★をご覧ください。

上記以外の日時は、
ご予約にてご来店ください。
お問い合わせフォームはこちら

カテゴリー

石名での検索

ホーム
カート
トップ